› 釣野最中のつりツーリ日記

2018年01月14日

シェイカーを振る

今年は偶然に安いシェイカーを手に入れたからカクテルにチャレンジしようと思います。

実際にシェイカーをシャカシャカ振ってみたけど上手くいかないなぁ。

今年は頑張って美味しいカクテルが飲める様に頑張るぞ!

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 22:18Comments(0)本日の出来事お酒

2018年01月14日

竹取り

毎年恒例になった竹取りに出掛けて来ました。
今年は仲間が1人増えて3名で出掛けて来た。
 2時間ほど探して良い竹が見つかりました。

帰り道には東海で1番美味しいたこ焼きを食べて来ました。




  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 22:08Comments(0)本日の出来事

2018年01月12日

美味しいココナッツミルク

美味しいココナッツミルクと言うジュースを見付けた。
なんとなく不思議な飲み物の感じがしたからついつい買って飲んでみました。

う~ん、と言う美味しさでした。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 17:44Comments(0)買い物食べる

2018年01月07日

マジック栓抜き

変な物を見付けました。

マジック栓抜きです。

試してみると、確かにマジック、びっくり( ゚Д゚)。

ビールの詮がポンと抜けました。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:29Comments(0)本日の出来事

2018年01月05日

世界一のこま犬ライトアップ

世界一のこま犬がライトアップされていました。

こま犬の所だけが暗闇の中で照らされているから、綺麗だったよ。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 21:57Comments(0)本日の出来事

2018年01月04日

新しいシステム

年末に出掛けた瑞浪市の管理釣り場、試行錯誤して数引きのニジマスを釣り上げたが、どうにも納得がいかなかった。そこで釣って来たニジマスを捌いてみてヒントを見付け出した。

そこでそのヒントから新しいフライシステムを考え出した。

 考え出したのは、新しいリーダーシステム2本、私が導き出した答えが正しければこれで魚が釣れるはずだ。早くこのシステムを試してみたい。

この繰り返しで釣りが辞められなくなっていく。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:56Comments(0)フライフィッシング

2018年01月03日

釣り初めで1年を占う。

今年の初釣りに出掛けて来ました。

狙いは家の近くを流れる川で、嫌われ者のニゴイ釣りです。

外道扱いされているニゴイも戦略を考えて、狙い通りに釣り上げれば、外道のニゴイでも楽しい。

まずはターゲットのニゴイを探し、見付けたら進行方向を予測してスプーンをキャスト、川底をゆっくりと引いて来てニゴイが補食に来たから大きくあわせると、ロッドが綺麗に曲がった。重たい引きを楽しんで取り込みも成功した。

まさか一発で狙い通りにニゴイが釣れるとは、今年は良い釣りが出来そうです。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 00:45Comments(0)釣り

2018年01月02日

アンパンマンカー

箱根駅伝で不思議な車が走ってましたね。
駅伝選手よりも気になっちゃいました。



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 18:36Comments(0)本日の出来事

2018年01月01日

釣りの楽しみ

釣りの話をすると、よく、釣りって何が楽しいの?って聞かれる事があるけど、釣りの楽しみってなんだろう?と考えてみると、色々な理由が浮かんでくる。

美味しい魚が食べられると言う人。

ぼんやり釣糸垂れている時間が良いと言う人。

魚がグイグイ引っ張るのが良いと言う人。

色々な人がいるけど、私の場合は考える事が楽しいのです。


釣りをしていると不思議な事に出会う。

釣れる人が居れば、釣れない人がいる。

釣れる日が有れば、釣れない日がある。

釣れるポイントが有れば、釣れないポイントがある。

それぞれに釣れる理由が有れば釣れない理由がある。

私はその理由を考える事、推理する事が楽しいのです。

釣れない理由、釣れる理由が分かれば、それに対応した仕掛けを考えて次の釣りで試してみる。推理が正しければ魚は釣れるが、間違っていれば魚は釣れない。

釣れれば釣れた理由を考え、釣れなければ釣れない理由を考え、また新たに仕掛けを考えて試しに行く。釣りをする事自体が私にとって実験であり、楽しみなんです。

今年も沢山悩み、考え、試行錯誤して釣りを楽しもうと思いますよ。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:50Comments(0)釣り

2017年12月30日

餅つき

今日は実家に帰って正月の準備、餅つきしてます。

昔ながらの石臼と杵を使っての餅つきは良いよ。良い運動になります。

餅つきの時に食べる半分ついた餅米は美味しいよ。

餅つきの楽しみです。



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 11:46Comments(0)本日の出来事

2017年12月27日

悩む釣り

瑞浪市の管理釣り場に出掛けて来た。

空からは雪が舞ってくる寒い日、水温も4℃しかなくて魚も動きが悪い。

普段通りにフライフィッシングをしていても魚が釣れる事は無かった。

そこで可動式のマーカーシステムに変更してニンフの釣りを試してみるがこれがまた釣れない。
そこでニンフで釣りをしているフライマンがニジマスを釣り上げた時にこっそりとタナの深さを確認すると、かなり深い所を狙っていたので自分も狙いのタナを深くしたらアタリが出る様になり、待望のニジマスが釣れて来た。どうやら私が釣れなかったのはタナの深さが合っていなかった様だ。
魚が泳ぐタナを見付けた事でアタリが頻繁に出る様になったが、アタリが出ても針に魚がかからない。釣れない理由が解らないまま釣りを続けて終了時間を向かえた。

家への帰り道、車の中でアタリが出ても釣れない理由を考えたが答えは見付からなかった。

家に帰って魚を捌く時にアタリが出ても釣れない理由を見付けた。

釣りの途中でもしかしたらと考えていた理由と同じ答えだった。

後はその答えが正しいのか判断する新しいシステムを考えなければいけない。

次回は新しいシステムを考えてから管理釣り場へ実験に出掛けて来よう。

釣りに出掛けても魚が釣れない。でも釣れない事が答えであり、自分の釣り方が間違っていると言う事だ。
それなら釣れなかった理由を探し出し、新しい釣りを考えれば良いのだ。そしてまた釣りに出掛けて答え合わせをすれば良いのだ。その繰り返しが釣りの楽しみであり、考える事、悩む事も釣りの楽しみなんだ。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 17:56Comments(0)フライフィッシング

2017年12月24日

憎まれっ子のニゴイ釣り

久しぶりに魚を釣る楽しみを思い出した。

最近はヒラメ釣りで釣れない日々を過ごしていたからね、久しぶりのニゴイ釣りは楽しかったよ。

釣り始めはニゴイに逃げられていたけど、狙いを定めたニゴイにルアーを打ち込み、ゆっくりと時間をかけて誘い、ニゴイが俺の誘いに乗った時に強くアワセを入れたら、気持ち良くロッドが曲がった。
外道と呼ばれて憎まれっ子のニゴイだけどファイトは最高、ロッドを絞り込むよ。

他の釣り人には嫌われ者だけど、俺は好きな魚だな。


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 15:46Comments(0)釣り

2017年12月24日

青空カフェオープン

青空カフェオープンの予定ですが、今日は薄曇りの空してます。

風も肌に触るのが解るぐらいの弱い風が吹いて、ダウンジャケット無しには寒いなぁ。

その分暖かなコーヒーが美味しい。( =^ω^)

魚釣りの途中でコーヒーブレイク、魚は釣れそうに無いから、帰るかな?。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 12:11Comments(0)釣り

2017年12月23日

何故かヒラメが釣れない。

ヒラメがなかなか釣れないのだよ。

何故なんだろう。❓

ロットを振りながら、海を見ながら考えたけど、答えにはたどり着かない。

多分ヒラメはお留守なんだよ。

だからヒラメが釣れなかった。

きっとヒラメは旅に出たのに違いないなぁ。

そうなると、今ヒラメは何処で何をしているんだろう?。

普通に考えても理由は思い付かないから、ヒラメの行動学を学ばなくては。


それでは今から飲みに向かいます。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 19:21Comments(0)

2017年12月23日

尾西の五目ごはん

今、朝飯食べました。

早朝から釣りをして、昼頃から昼寝して、寝袋から起き出して朝御飯です。

朝御飯は非常食の尾西の五目ごはん。
お湯を沸かして注ぎ込んだら15分待つだけで美味しい五目ご飯が出来ます。

尾西の非常食は色々な種類があり、どれも美味しいから、常に車に積んであるのだぁ。

今日はご飯以外にドリップ出しのコーヒーもいただいて、満腹です。

それではこれより、山の中の飲み会に向かいます。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 14:55Comments(0)釣り

2017年12月23日

釣り来ています。でも、魚は釣れません。

海釣りに来ています。
予想通りに海は、波は穏やか、風も弱く、釣りのしやすい状況だった。

でも、魚は釣れません。自分も釣れなきゃ、他の釣り人も釣れてません。

なぜなんだろ?

魚がこのポイントには居ないと言う事なのだろうか?

それとも、魚が居るのに釣れないと言う事なのだろうか?

この状況下で釣れない理由を考えてみるか。
( =^ω^)


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 13:56Comments(0)釣り

2017年12月10日

オープンカフェの時間だよ

今日は風もなくて、太陽の日差しも強くて、ポカポカ、車の運転が眠たくたまらない。

そこで車を川原に停めて、オープンカフェの時間だよ。

川原のせせらぎの音、照り付ける太陽の暖かさ、青い空に流れる白い雲、空高くに輝きながら過ぎ去って行く飛行機も気持ち良さそうだよ。

もう少しだけ、のんびりタイムを過ごして帰るかな。



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 11:29Comments(0)アウトドアドライブ

2017年12月08日

鮃釣りを楽しむ。

鮃釣りに出掛けて来たけどまだまだと言う感じ、鮃を専門で狙っている訳じゃないから、この時期だけ鮃を釣りに出掛けるから、自分なりの鮃釣り戦略が確立されていないから、なかなか鮃に出会えません。

鮃を専門に狙う釣り人なら海岸に立って釣れるポイントも解ると思うけど、私はまだまだそこまで解らない。私の鮃釣りは海岸に落としたダイヤモンドの粒を探している感じです。

一日海岸を歩き回っても鮃には出会えません。何処に居るのかなぁ?。

ただ、鮃が釣れるポイントはこんな感じの所なんだ。
鮃が釣れる天候はこんな感じなんだ。
鮃が釣れる風はこんな感じなんだ。
鮃が釣れる波立ちはこんな感じなんだ。
少しだけ謎が解って来ました。


今は少しずつ謎解きをして鮃に辿り着く、宝探しゲームを楽しんでいます。

これも魚釣りの楽しみですよ。



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 12:08Comments(0)釣り

2017年12月08日

ダメなラインに当たった

新しいPEラインに変えてみた。
スーパーXワイヤー1.2号です。

H.I.P.製法が新しい技術のようで耐摩耗性に優れているらしい。

確かに摩耗性能は向上している様でキャスト時に指によるラインの摩耗も無くなった。
歳と共に指先のガサツキが酷くなり、キャストを繰り返していると指を掛けている部分からラインが切れる事が有ったが、このラインでは無くなり、PEラインのケバ立ちも無くなった。

ただ私の釣り方でこのラインは使い物になりませんでした。
新品を使い始めて半日もしない内にキャストをする時にラインが団子になってガイドに絡んでしまった。

団子になった部分は切り取り新しく繋ぎ直して使用を繰り返した。

半日釣行の内に5回ほど団子が発生して最後には釣りを諦めた。

団子になった原因は、たぶんスプールにラインを巻き取る力が均一では無い事だと思う。

私の釣り方はサーフからメタルジグをキャスト、ジャークとフォールを繰り返す釣り方。だからジャークの時はスプールに巻き取る力が強くなるが、フォールの時に巻き取る力は弱くなる。
この繰り返しがラインをスプールに締め付ける力の強弱が発生させ、ラインを団子にする原因だと思われる。
それとライン同士の摩擦力が強いのと違うだろうか?。
摩擦力が強いからラインを放出時に別のラインを一緒に放出してしまうのではないか?。
それ以前に使用していたコーティングしてあるPEライン アーマードFプロは同じ使い方をしても団子にならなかったし、仮に絡んでも引っ張ると滑る様にほどけた。
凄く滑りが良いラインだった。

今回のラインは絡んだラインを引っ張ると強く締まった。これもライン同士の摩擦力が強いからだと思う。

釣りのスタイルは人それぞれ、自分のスタイルに合ったラインを見付け出す事も必要な事ですね。

酒を脇に置いて、カタログを見ながらラインの説明を読むのも秋の夜長には楽しい事ですよ。








  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 12:03Comments(0)釣り

2017年11月25日

香嵐溪の渋滞を考える

香嵐溪の渋滞を考えてみましょう。

香嵐溪が渋滞する最大の理由は、駐車場が少ない事、地域の人が空き地を提供して駐車場にして絶対数が足りなく、それが渋滞の原因なんです。

渋滞を上手くすり抜けて来ても、前に話した通り駐車場が少ない事が渋滞の原因だから、最悪の場合は駐車場に入る事が出来なくて、そのまま香嵐溪から押し出される事も有ります。

私が一番良い方法だと思うのは、足助グランド、足助中学校、足助小学校の臨時駐車場を利用する事。
香嵐溪から歩いて10分ほどの所に有るので、渋滞に巻き込まれている事を考えたら近いものですよ。

国道420号線から来ると、渋滞の香嵐溪手前で臨時駐車場に入れます。

名古屋方面からだとグリーンロード 枝下インターで降りて矢作川沿いを上流へ向かい、下川口の交差点を右折して国道153号線方面へ。
豊岡の交差点を右折して香嵐溪を目指し、次の信号で旧道へ入り香嵐溪を目指すと一番最初に臨時駐車場足助グランドの看板が出てくるから案内に従っていけば到着します。
駐車場が開く時間は8時頃なので、その頃に到着するように来れば渋滞に巻き込まれる事は少ないですよ。

早朝に来ても香嵐溪周辺の駐車場は開いていません。
それに朝早くから満車状態だから、臨時駐車場が開く頃に来るのが良いと思いますよ。

臨時駐車場からは足助の古い町並みを見ながら香嵐溪を目指すのも良いし。
一ノ谷方面から香嵐溪を目指すのも良いですよ。
香嵐溪以外にも見所は有りますので少し余分に歩く事になりますが、臨時駐車場を利用して香嵐溪に来るのが良い答えだと思います。


最悪は、グリーンロードを力石まで行って153号線の渋滞に入ってしまう事です。



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 12:37Comments(0)香嵐渓 足助