2018年02月19日

解禁前にリールの整備

渓流もすでに一部の河川では解禁になり、あまごやイワナが待ってます。
私の渓流釣りの解禁はもう少し後、今は準備中と言うところかな?。

今回は渓流釣りで使用するベイトリールと古いインスプールタイプのスピニングリールの整備を終わりました。

整備と行ってもオイルとグリスの塗布だけですけど。

ベールの動きが悪く心配していたミッチェル508とカーディナル33のベールスプリングは折れていませんでした。
こちらもグリスの塗布だけで終了しました。

これで解禁を迎える事ができます。










  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 18:27Comments(0)釣り

2018年02月18日

ラインローラー復活

リールの整備が終わったから今からお酒を飲みます。

数日前に海で使用しているダイワのスピニングリールを整備していたら???。
ラインローラーが回らない。

オイルを塗布して動かしてみたら動く様になりました。( =^ω^)
オイル切れだったんだ。

この時はそんな甘い事を考えていましたが。


カタログを見ていたら、ラインローラーをシングルボールベアリングからダブルボールベアリングに変更できるキットがSLP WORKSから1600円で出ていたので思い切って変更する事にしました。

BBラインローラーキットMⅡ

頼んで置いた物が本日届いたので早速買って来て交換したんですが、問題が見付かりました。

元々付いていたボールベアリングが錆び付いて動かない。
ラインローラーが動かなかった本当の原因はボールベアリングの錆び付きだったんだ。

そこで錆び付いたボールベアリングにCRCを塗布して錆を取り、パーツクリーナーも塗布して汚れも落としなんとかボールベアリングが動く様になりました。

( =^ω^)良かった。

後は組み直して終了です。

ボールベアリングへの交換は取り扱い説明書も付いていて簡単でしたよ。

ラインローラーの動きも軽くなりこれで少しは糸よれが減るかな?。

糸よれが発生するとキャストの時にラインが鳥の巣状態になり高価なラインが駄目になる、高価なルアーがライン切れでバイバイ何て事になって落ち込む事になるからね。ラインローラーは大切なんですよ。

ラインローラーも元の動きを取り戻し、オリンピックで小平がスピードスケート500メートルで金メダルを取り、お酒も美味しい、乾杯!

小平、金メダルおめでとう!

俺はラインローラー復活、おめでとう!

やったー!!






  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 22:05Comments(0)釣り

2018年02月16日

SINOXは何用の竿なのか?

釣りに出掛けられない時は、釣具屋巡りに出掛けます。

今回は名古屋方面の釣具屋巡りに出掛けた時の話です。

釣具屋巡りで探すのは、珍しい物やカタログでチェックして良いなぁって思う物。
それを手に取り、実物を確認します。まぁほとんど見付けたら買ってしまいますが。( =^ω^)

後はオールドタックルや販売中止になった物をリサイクルコーナーで探してます。

古いルアーでお気に入りの物を見付けたら、こんな所に有ったらかわいそうでしょ。と言う事で回収して来て、私のタックルボックスの一軍入りして活躍してもらいます。
安く良い選手が手に入るから良い事ですよ。


今回の釣具屋巡りでは古いロッドを見付けました。

この竿はいったい何用の竿なんだ?
見るからに古い竿だ。
金属フェルールで2本継ぎ。
穂先はグラスのソリッドでヘニョヘニョ。
バット部分はグラス製でそれなりにしっかりしている。
ガイドは針金を丸めたガイドで極小。
いかだ竿の用だけど、もう少し穂先に張りが足りないから違うなぁ。

まるでワカサギ竿の用だけど何用の竿なんだろう?。

ロッドにはSINOXって書いてあるから、ワカサギの竿でも無い感じなんだよね。

グリップにはナイロンが巻いて有り、どこかで見た事の有るニジマスが書いてある。

これが何かのヒントになりそうなので探してみたら、見付けちゃいました。

こんな所を泳いでいました。
それは我が家の玄関に飾ってある古いルアーのパッケージ、同じ魚が泳いでいますよ。

比べてみると同じでしょ。

このニジマスはルアーメーカーコーモランの物
と言う事は、ロッドのメーカーはコーモランに違いない。( =^ω^)

以上の事から、この竿はオールドコーモランのSINOXと言う竿だと判断できそうです。

でも何釣り用の竿なんだろうなぁ。

答えはわかりませんが、シラハエ釣りにでも使ってみようと思います。

ちなみに買値は100円でした。

100円でこれだけ楽しめれば良いでしょ。








  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 00:06Comments(0)釣り

2018年02月14日

ホームセンターハイエース

名古屋の釣具屋回りに出掛けた時に立ち寄ったホームセンターです。

立ち寄った理由は、ここの釣具コーナーが凄い。

普段釣具屋で見かけない物が揃ってます。

釣具コーナーでは片付けられない釣具コーナー、ルアーがショーケースに入ってお洒落に飾って有りました。

私はこんなルアーを買って来ました。

一度ホームセンターへ買い物に出掛けたついでに覗いて見てください。

その品揃えに驚きますよ。





  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 07:04Comments(0)釣り

2018年01月03日

釣り初めで1年を占う。

今年の初釣りに出掛けて来ました。

狙いは家の近くを流れる川で、嫌われ者のニゴイ釣りです。

外道扱いされているニゴイも戦略を考えて、狙い通りに釣り上げれば、外道のニゴイでも楽しい。

まずはターゲットのニゴイを探し、見付けたら進行方向を予測してスプーンをキャスト、川底をゆっくりと引いて来てニゴイが補食に来たから大きくあわせると、ロッドが綺麗に曲がった。重たい引きを楽しんで取り込みも成功した。

まさか一発で狙い通りにニゴイが釣れるとは、今年は良い釣りが出来そうです。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 00:45Comments(0)釣り

2018年01月01日

釣りの楽しみ

釣りの話をすると、よく、釣りって何が楽しいの?って聞かれる事があるけど、釣りの楽しみってなんだろう?と考えてみると、色々な理由が浮かんでくる。

美味しい魚が食べられると言う人。

ぼんやり釣糸垂れている時間が良いと言う人。

魚がグイグイ引っ張るのが良いと言う人。

色々な人がいるけど、私の場合は考える事が楽しいのです。


釣りをしていると不思議な事に出会う。

釣れる人が居れば、釣れない人がいる。

釣れる日が有れば、釣れない日がある。

釣れるポイントが有れば、釣れないポイントがある。

それぞれに釣れる理由が有れば釣れない理由がある。

私はその理由を考える事、推理する事が楽しいのです。

釣れない理由、釣れる理由が分かれば、それに対応した仕掛けを考えて次の釣りで試してみる。推理が正しければ魚は釣れるが、間違っていれば魚は釣れない。

釣れれば釣れた理由を考え、釣れなければ釣れない理由を考え、また新たに仕掛けを考えて試しに行く。釣りをする事自体が私にとって実験であり、楽しみなんです。

今年も沢山悩み、考え、試行錯誤して釣りを楽しもうと思いますよ。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:50Comments(0)釣り

2017年12月24日

憎まれっ子のニゴイ釣り

久しぶりに魚を釣る楽しみを思い出した。

最近はヒラメ釣りで釣れない日々を過ごしていたからね、久しぶりのニゴイ釣りは楽しかったよ。

釣り始めはニゴイに逃げられていたけど、狙いを定めたニゴイにルアーを打ち込み、ゆっくりと時間をかけて誘い、ニゴイが俺の誘いに乗った時に強くアワセを入れたら、気持ち良くロッドが曲がった。
外道と呼ばれて憎まれっ子のニゴイだけどファイトは最高、ロッドを絞り込むよ。

他の釣り人には嫌われ者だけど、俺は好きな魚だな。


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 15:46Comments(0)釣り

2017年12月24日

青空カフェオープン

青空カフェオープンの予定ですが、今日は薄曇りの空してます。

風も肌に触るのが解るぐらいの弱い風が吹いて、ダウンジャケット無しには寒いなぁ。

その分暖かなコーヒーが美味しい。( =^ω^)

魚釣りの途中でコーヒーブレイク、魚は釣れそうに無いから、帰るかな?。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 12:11Comments(0)釣り

2017年12月23日

尾西の五目ごはん

今、朝飯食べました。

早朝から釣りをして、昼頃から昼寝して、寝袋から起き出して朝御飯です。

朝御飯は非常食の尾西の五目ごはん。
お湯を沸かして注ぎ込んだら15分待つだけで美味しい五目ご飯が出来ます。

尾西の非常食は色々な種類があり、どれも美味しいから、常に車に積んであるのだぁ。

今日はご飯以外にドリップ出しのコーヒーもいただいて、満腹です。

それではこれより、山の中の飲み会に向かいます。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 14:55Comments(0)釣り

2017年12月23日

釣り来ています。でも、魚は釣れません。

海釣りに来ています。
予想通りに海は、波は穏やか、風も弱く、釣りのしやすい状況だった。

でも、魚は釣れません。自分も釣れなきゃ、他の釣り人も釣れてません。

なぜなんだろ?

魚がこのポイントには居ないと言う事なのだろうか?

それとも、魚が居るのに釣れないと言う事なのだろうか?

この状況下で釣れない理由を考えてみるか。
( =^ω^)


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 13:56Comments(0)釣り

2017年12月08日

鮃釣りを楽しむ。

鮃釣りに出掛けて来たけどまだまだと言う感じ、鮃を専門で狙っている訳じゃないから、この時期だけ鮃を釣りに出掛けるから、自分なりの鮃釣り戦略が確立されていないから、なかなか鮃に出会えません。

鮃を専門に狙う釣り人なら海岸に立って釣れるポイントも解ると思うけど、私はまだまだそこまで解らない。私の鮃釣りは海岸に落としたダイヤモンドの粒を探している感じです。

一日海岸を歩き回っても鮃には出会えません。何処に居るのかなぁ?。

ただ、鮃が釣れるポイントはこんな感じの所なんだ。
鮃が釣れる天候はこんな感じなんだ。
鮃が釣れる風はこんな感じなんだ。
鮃が釣れる波立ちはこんな感じなんだ。
少しだけ謎が解って来ました。


今は少しずつ謎解きをして鮃に辿り着く、宝探しゲームを楽しんでいます。

これも魚釣りの楽しみですよ。



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 12:08Comments(0)釣り

2017年12月08日

ダメなラインに当たった

新しいPEラインに変えてみた。
スーパーXワイヤー1.2号です。

H.I.P.製法が新しい技術のようで耐摩耗性に優れているらしい。

確かに摩耗性能は向上している様でキャスト時に指によるラインの摩耗も無くなった。
歳と共に指先のガサツキが酷くなり、キャストを繰り返していると指を掛けている部分からラインが切れる事が有ったが、このラインでは無くなり、PEラインのケバ立ちも無くなった。

ただ私の釣り方でこのラインは使い物になりませんでした。
新品を使い始めて半日もしない内にキャストをする時にラインが団子になってガイドに絡んでしまった。

団子になった部分は切り取り新しく繋ぎ直して使用を繰り返した。

半日釣行の内に5回ほど団子が発生して最後には釣りを諦めた。

団子になった原因は、たぶんスプールにラインを巻き取る力が均一では無い事だと思う。

私の釣り方はサーフからメタルジグをキャスト、ジャークとフォールを繰り返す釣り方。だからジャークの時はスプールに巻き取る力が強くなるが、フォールの時に巻き取る力は弱くなる。
この繰り返しがラインをスプールに締め付ける力の強弱が発生させ、ラインを団子にする原因だと思われる。
それとライン同士の摩擦力が強いのと違うだろうか?。
摩擦力が強いからラインを放出時に別のラインを一緒に放出してしまうのではないか?。
それ以前に使用していたコーティングしてあるPEライン アーマードFプロは同じ使い方をしても団子にならなかったし、仮に絡んでも引っ張ると滑る様にほどけた。
凄く滑りが良いラインだった。

今回のラインは絡んだラインを引っ張ると強く締まった。これもライン同士の摩擦力が強いからだと思う。

釣りのスタイルは人それぞれ、自分のスタイルに合ったラインを見付け出す事も必要な事ですね。

酒を脇に置いて、カタログを見ながらラインの説明を読むのも秋の夜長には楽しい事ですよ。








  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 12:03Comments(0)釣り

2017年11月09日

鮭釣り

今年も鮭釣りにやって来た。
川の様子は昨年と様変わりしていてポイント選びが難しそう。

今からドキドキだよ。

早く一匹釣って安心したいなぁ。

昨年の鮭釣りの後、試行錯誤を繰り返して新しい考えの元、新システムを作り上げて来た。
海で試してみたら良い感じに出来ていたから早く新システムを試してみたい。
釣り場は実験室みたいなものなんだよね。

早く結果が出したい。
釣れても、釣れなくても良いから、早く答えが知りたい。

この悩み苦しむのも釣りの楽しみなんですよ( =^ω^)。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:24Comments(0)釣り

2017年10月23日

ハスを釣って夕暮れカフェオープンです

釣りに出掛けてきた。
川は台風の影響でどこも激濁り、ダムもほぼ激濁り、唯一濁りが入ってに無い所を見付けて竿を出してみた。
狙いはブラックバス、でも釣れたのはハスでした。
それでも魚の顔を見る事が出来たから良しとしよう。

ダムから車に戻り、これからコーヒータイム、今日は夕暮れカフェのオープンです。









  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 16:51Comments(0)釣り

2017年10月21日

雨降りなので勾玉を作ってみました

雨降りはする事が無いから勾玉を作ってみました。

石を耐水ペーパーで水を付けながら根気良く削り、順番に耐水ペーパーの目を細かくして磨きあげて作りました。

でも完成品を見ると自分が不器用な事に気が付いた。
勾玉になってないよ。
まるで小型のバイブレーションミノーの様に出来てしまいました。


ここまで書くと凄い事の様ですが、実は勾玉手作りセットを購入して作っただけなんです。 ( =^ω^)

凄く簡単に短時間で作れましたよ。






  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 19:36Comments(0)釣り

2017年10月11日

夢先案内人に出会った。

矢作川河口にお宝探しに出掛けてきました。

釣り人にとってお宝は当然だけど良い魚、今回のお宝は鱸とクロダイです。

先ずは矢作川河口のポイントを空撮写真から絞り込む。
次に実際に現地へ向かい、岡崎市から西尾市へと矢作川沿いを車を走らせ、空撮写真で絞り込んだポイントで実際に竿を出して確認していく。

しかしそう簡単にはお宝に出会う事は出来ない。ほとんどのポイントがハズレ、時間をかけて選んでも予想とは違う事がの方が多いのだ。
苦労をしても報われない事の方が多いと言うのが現実なのだ。諦めず探し続ける事が大切なのです。
それだけにお宝に巡り会えた時は天にも登気分になれる。だからお宝探しの釣りは楽しいのだ。

しかし今回は選んだポイント統べてハズレ、最後のポイントで竿を出している時に偶然にも夢先案内人にであってしまった。

釣りの途中で怪しげなおじさんに声を掛けられ、此処のポイントよりも上流が良いと案内してくれた。

実際に竿を出しても釣れる事はなかったが、次回夢先案内人と一緒に釣りが出来る事になった。
これで一歩だけ夢に近付けた感じがしてきた。
次回はお宝を発見出来るだろうか、楽しみだよ  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:36Comments(0)釣り

2017年10月02日

ストリンガー

海釣りで使っているストリンガーを新しくしてみました。

ストリンガーって言うのは、釣った魚をロープに縛り付けて捕まえておく物だよ。長いロープに大きな針のみたいな物が付いているんだ。

今回はその長いロープを使わなくなったフライリールに巻き付けて使える様にしてみました。

良い感じに出来たけど、大きな魚を釣らないと試す事が出来ないから、先ずは大物を釣らないと( =^ω^)






  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 17:53Comments(0)釣り釣り日誌釣り日誌

2017年09月30日

星空居酒屋の開店だよ

夜釣りをしながら星空居酒屋の開店だよ。

川原を吹き抜ける風は冷たい。

コンビニのビールはキンキンに冷えていて冷たい。

魚は釣れず、寒いよ。

星空は綺麗だけど( =^ω^)



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 20:23Comments(0)釣り

2017年09月27日

カワムツを楽しく釣る

カワムツのルアーフィッシングを楽しんできた。

カワムツなんて小さな魚を釣っても面白くないねぇ!
なんて思ってるかも知れませんが、小さな魚を楽しく釣る為の工夫をしないと当然だけど楽しくないよ。

まずはカワムツ専用のロッドを作りましょう。管理釣り場で使用するロッドよりも柔らかいよ。

ルアーも考えないとダメだよ。トリプルフックを使っていたら、アウト、シングルフックを作りましょう。

小さな魚を釣る為の工夫なんて無駄だけど、始めてみると面白いんだよね





  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 10:41Comments(0)釣り

2017年09月10日

オイカワを釣る

今日もオイカワ釣りに朝から出掛けて来たけど、難しい!

釣れて来るのは、ウグイにカワムツ、オイカワは釣れて来ませんでした。

残念です( ´△`)

何かが足りない様なので考え直しです。

釣りはカワムツやウグイでも釣れると楽しいよ。
オリジナルのシラハエ専用ロッドを使ってるから( =^ω^)
このサイズの魚でロッドがバット付近から曲がるし、魚のファイトもロッドを通して伝わって来るから。


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 14:17Comments(0)釣り