2018年08月12日

ウェーディングシューズ

安いウェーディングシューズを使っていたら、イワナ釣りの途中で靴底のフェルトが剥がれてきた。

剥がれ落ちた訳では無いから歩くのには支障は無いが、このまま剥がれてしまったら車に戻るのも大変だったなぁ。

早くに気が付いて良かったよ。

さて、次のウェーディングシューズを買わないとイワナ釣りにいけないから、どうするかな?。

1番はフェルトが剥がれにくい物

2番はつま先が固くて岩を間違って蹴っても痛くない物

3番は靴底が適度に固さが有り小さい石の上に乗っても足裏が痛くない物

4番は砂が入りにくい構造の物

以上が次のウェーディングシューズを探す時の条件だよ。

歩いて探し回る渓流釣り、足元に不安が有ったら釣りにならないよ

前回のイワナ釣りでポケットにスマホを入れて川渡り、防水だから心配して無かったけど、カメラのレンズが内部で濡れて乾かない。写真を撮ると霧の中の様な写真になります。

スマホは使えるけどカメラが・・・・・

友人に話したら、スマホが悪いんじゃない❗
泳いだお前が悪いんだ‼️
と言われてしまいました。
しばらくの間は霧の中の画像になりそうだな。







  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 09:21Comments(0)釣り

2018年08月12日

蚊取り線香

夕暮れに魚釣りに出掛けると、虫の攻撃に会うんだよ。

目の前をフラフラしたり。
耳元で「ブーン」と飛び回ったり。
知らない内にプチっと血を吸って逃げたり。
それは釣りに集中出来ません。

最近の虫たちは虫除けスプレーも関係なしに襲ってきます。

そこで昔ながらの蚊取り線香を使ってみたら、良い感じだね
近寄って来る虫の数が減りました。

今年の虫除けは蚊取り線香にするかな。

もう少し香りの良い蚊取り線香が有れば良いんだけどね。
服に臭いが残るから。




  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 08:28Comments(0)釣り

2018年08月06日

JAF様ありがとう‼️

JAF様ありがとう‼️
無事に、電波も外灯も無い世界から、
電波も有る。
外灯も有る。
自販機も有る。
世界に戻って来ました。

普段は財布の肥やしみたいに埋もれているJAFカードだけど、今日は本当にJAFカードのお陰で助かりました。

マジ、車で困ったら頼りになるのはJAFだね。

凄いへきちだけど、一時間程で来てくれました。

早く来てくれるものだから、夕方の釣りが少ししか出来なかった。

暗くなる前に来てくれたから、暗闇で一人ぽつんと待たなくて済んだよ。

本当にJAFに入会しておいて良かったよ

最後にコーヒーでも飲んで帰って下さいとお金を渡そうとしたけど受け取らなかったよ。
気持ちだけ頂いて帰りますだって。

かっこいいね
ヒーローに見えたよ。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 19:53Comments(0)釣り

2018年08月06日

無い‼️

無い、無い、何処にも無い。
ヤバイ‼️
車は有るのに車の鍵がない❗
釣りの途中で落としたか?。
このままじゃ帰られない。

そうだ!
JAFを呼ぼう‼️

無い、無い、何処にも無い‼️
ヤバイ‼️
電波が無い‼️

仕方がないから探そう。
電波を探そう。

と言う事で電波を見付け、JAFにも連絡が出来て、後はJAFが来てくれるのを待つだけです。

マジ❗

ヤバかった。




  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 17:43Comments(0)釣り

2018年08月02日

ナマズが釣れた‼️

鯰が釣れました。
釣り針を研いで準備して出掛けたのが良かったかな?。

まあ、釣れるまでに何本かは逃がして居るから、釣り針を研いだ影響とは違うかも知れないけど。

狙い通りに草むらへルアーを打ち込んで誘ってみたら、予想通りにナマズが飛び出して来た。
このナマズは釣れなかったけど、予想通りナマズが出て来たのは嬉しい事だよ。

ナマズは川底を泳いで移動するから、暗くなったら浅い場所を狙い撃ちしようと休ませておいたポイントでナマズが狙い通りに釣れたから、最高だね‼️
気持ち良すぎ、出来すぎの結果でした。




  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 19:32Comments(0)釣り

2018年07月25日

鯰が釣れない原因は何だ。

鯰が釣れないよ。
けして鯰が居ないポイントで釣りをしている訳では無いよ。

夕方に鯰を狙ってノイジー系のタイニークレイジークロウラーで誘っていると水面を割って鯰が飛び出して来るし、針に乗る事もある。

でも、水面を割って飛び出しても、ヒットしないし。針に乗ってもファイトの途中で逃げられる。

何でなの?

良くわからないよ。

取り敢えず思い付く原因を消していかないと。

先ずは針先を尖らせてみます。

これでも釣れないなら、いったい何が悪いんだろう。


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 01:55Comments(0)釣り

2018年07月22日

メタルジグのペイント完了

メタルジグに色付け完了しました。
アルミテープの上に、オレンジとライトグリーン、それに紫色のドットを付けて見ました。

出来映えは良くないけど、エアーブラシも無いから仕方ないかな。

色付けにはスポンジを使用したんですよ。

塗料をスポンジに軽く付けたら、ポンポンとこれまた軽くメタルジグを叩く様にして塗装したんだよ。

これで釣れたら最高なんだけど、釣りに出掛ける時間が無いよ。




  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 18:48Comments(0)釣り

2018年07月21日

まだまだ働け!

使い続けたメタルジグ、ぼろぼろになってます。
新品と並べてみると、ご苦労様と言いたくなる程に痛んでます。

人間なら長い間ご苦労様と定年退職ぐらいです。

だけど、私は許さないよ

まだまだ現役で頑張って貰わないと。

そこで傷付いたボディを修復です。
元に戻す事は出来ませんが、今より綺麗になる予定です。

先ずは下塗り、これにはアルミテープを張り付けます。

次にアルミテープに鱗模様を付けました。
良い感じでしょ。

後は色を付けて完成だよ。





  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 09:02Comments(0)釣り

2018年07月20日

ヒップブーツ用のレインパンツ

ブラックバスの陸っぱりではヒップブーツを履いて釣りをする事が多い。

ヒップブーツって言うのは、お尻の下まで長さの有る長靴なんです。

ヒップブーツを履いて釣りしている時、雨に降られてレインジャケットを着ると、短いんだよね、丈が。
お尻まで隠れないから、お尻だけ濡れる。
丈の長いレインジャケットを探しても見付からない。

それなら作るしか無い。

色々と探して見付けました。

これなら濡れなくてすむ❗

見付けたのは穴の空いたチェストハイウエダー、これの必要ない部分を切り取り、お尻周りだけにしたら使えそうなので、作って見ました。

ヒップブーツ用のレインパンツです。

これでヒップブーツで雨の中を釣りしても、快適に釣りが楽しめそうです。




  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 15:36Comments(0)釣り

2018年06月26日

車中泊

今日は穂高まで釣りに来てます。
温泉で疲れを取り、ビールを飲んで、タックルボックスの中の様な車で車中泊だよ。
風が強くなって来たから、明日の天気が心配だなぁ。


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 22:40Comments(0)釣り

2018年06月15日

釣り人の休日

釣り人の休日は、やっぱり魚釣りでした。

普段はルアーやフライで釣りをしている川を、休日は餌釣りを楽しんで見ました。

普段とは違う釣り方、新鮮な感じを受けました。

餌釣りはこんなに釣り方をするんだなぁ。

深い所は釣りやすいなぁ。

ルアーやフライとは違う釣り方でも、狙う魚は同じなんだぁ。

1投、1投、考えながら魚を釣る。
釣り方は違うけど、魚を釣る事は同じだね

悩む事が多い分、楽しいかな。

釣れた魚は持ち帰り、いただきました。

餌釣りは持ち帰って食べないと悪い気がして。

使った釣りざおは昔の物、学生時代にお金を貯めて買った物だよ。

自分にとっては宝物だよ。

昔の釣り竿、凄くお洒落でしょ。



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 18:20Comments(0)釣り

2018年06月15日

鯰の夜釣り成果出ました

鯰の夜釣りの準備した成果が出ました。

暗闇だと川の状態は分からないから、昼間釣りして居る時の事を思い出しながらポイント選び、川底に石が転がる浅い流れ、岸ギリギリにルアーをキャストして1.2.3.暗闇なのに水飛沫が上が見えて、水面を割る音が聞こえて、鯰が釣れて来た。

今年最初の鯰に出会いました。

昼間の内に動きのテストと飛距離の確認をしておいて良かったよ

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 17:53Comments(0)釣り

2018年06月10日

鯰の夜釣りの準備です

午前中に釣りに出掛けて来ました。
魚を釣ると言うよりも、オールドタックルのテストなんですけど。
テストしたタックルは、リールはアブのアンバサダー、ロッドがダイワのファントム、このタックル鯰の夜釣りに使おうと思いテストして来た訳です。
実際にテストしてみると、難しい。
遠心力ブレーキはブレーキ力の調整が出来ないからルアーの種類によってブレーキ力を調整できない。昼間でルアーを目で追う事が出来ればサミングして調整出来るけど、暗闇だと上手く出来ない。バックラッシュが怖いね。

それと飛距離と飛行時間の確認。暗闇で釣りをするから飛距離と飛行時間を確認しておかないと、対岸の草を釣り、ルアーをロスする事になるから、飛距離と飛行時間を確認する訳です。
これで暗闇でも飛行時間からルアーの着水時間を判断してバックラッシュ防止にもなります。暗闇でのバックラッシュは心が折れる。
スプールの回転音からキャストのスピードも確認しておきました。

タックルの後はルアーの動きの確認です。暗闇だとトップウォータールアーの動きが分からない。分からないと本当に動いているのか心配になり信用できなくなります。鯰の夜釣り、不安は少ない方が良いですからね。実際に試してみると、ヘドンのタイニークレイジークローラーの動きが自分の思うものと違っていたので羽?の角度の調整です。微調整を繰り返して自分のイメージする動きをする様に調整しました。
これで鯰の夜釣りの準備は終了です。

釣りを終わるには時間が有ったのでルアーをダイワのTDバイブレーションに変えてキャストの練習をしてみると、ヒット、何かが釣れちゃいました。

釣れて来たのはウグイでしたよ。














  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 14:08Comments(0)釣り

2018年06月10日

ダイエット

ダイエットしました。と言っても海で使うフローティングベストなんですけどね。

前回はフローティングベストに付属しているベルトをしっかりした物に変更、登山に使うバックパックみたいに腰骨で重さを背負う様にしたら、釣りをしてても肩に負担がかからず楽になりましたが、さらに楽にしようと思い、今回はベストのダイエットです。ベルトを軽くしたら魚が釣れる訳でも無いですが、軽く楽になれば、体への負担が少なくなり集中力もアップ、長続きする様になり、魚に一歩でも近付けるかな?。

先ずは小物の整理、重さを計りながら必要ない物は全て取り出し、使う物も少しでも軽い物に変更したりでダイエット実施。

ルアーも使う物と使わない物を分けて精鋭のルアーだけをベストに入れた。

これで1キロのダイエットに成功しました。

これで次回の海釣り釣行に挑もうと思います。

重たいベストだと釣りの途中で脱ぎたくなり、もしもの時に役に立ちません。フローティングベストは荷物を運ぶ物と違いますからね。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 13:04Comments(0)釣り

2018年06月10日

海釣りのはずが

数日前の海釣り、朝から頑張っても海は返事をくれないから午前中で諦めて帰って来た。

夕方に帰宅途中の川でニジマスを探し、ウェイダーの塩抜きも兼ねて川へ入った。
しかしこれが釣れない。

一時間ほど頑張っても、魚の気配がない。

最後のプールまで来て漸く一匹釣れた。

小さい魚だったけど、マジ嬉しかった。

この小さいニジマスが釣れなかったら、本当にウェイダーの塩抜きだけに川へ入った感じになってました。

ニジマス釣りの後は鯰釣りに寄って来ましたが、川が増水気味で鯰は不発に終わりました。








  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 11:04Comments(0)釣り

2018年06月06日

今年最初の蛍を見た。

今年最初の蛍を見た。
鯰の夜釣りを楽しんでいたら、スースースーとライトグリーンの灯りが暗闇を滑る様に通り過ぎた。

今年最初の鯰はまだ釣れていません。
この時も、
一匹目は水面を割る音だけ。
二匹目は水面を割る音と釣竿に感触を残して消えた。
三匹目は水面を割る激しい水飛沫と音、確かな手応えを釣竿に残して消えて行った。
四匹目は小さな水飛沫だけで消えて行った。

今年はまだ鯰は釣れていません。

そろそろ再会したいところなんだけど、もう少し後になりそう。

だから今回は画像が無いよ。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 09:47Comments(0)釣り

2018年05月26日

スモールマウスバストレジャーハンティング

釣り人にとって宝物と言えば、それは綺麗な魚じゃんね。
 
ある時釣具屋さんでこんな噂話を聞いた。

「ブラックバスを釣りしていると外道で大岩魚が釣れるんだよ」

こんな嘘の様な話を聞いて行って来ました。大岩魚伝説が有るダムへ。

はじめは情報収集
釣具屋さんで聞くと、釣れるらしいが狙って釣れる魚じゃないと笑われた。

地元の釣り人に聞くと同じ様に笑われた。

どうやら釣れる事は有るみたいだが、毎年釣れる様な魚じゃない事が解った。

それでも釣れる事は確か、先ずは岩魚の住むダムの調査からだ。

険しいダムに釣り場へ下る道は少ない。

取り敢えず竿を出せる所は全て出してみたが魚の気配がない。

しかし偶然見つけた魚が!
マジ!!
スモールマウスバスじゃん!!!
こんなダムに居るなんてビックリ~。

これは新たなお宝の発見だぁ、大岩魚はおいといて、スモールマウスバスを狙うぞ!

スモールマウスバスを見付けた最初のチャレンジはボーズ。


2回目のチャレンジで、やったー( ≧∀≦)ノ。
ダイワのTDバイブレーションでお宝を釣り上げた。

そして3回目のチャレンジで前回よりも大きいスモールマウスバスを発見。
狙い撃ちしました。
始めはダイワのTDバイブレーション、次にペンシルベイト、ミノーと交換するが反応がない。

あせる!!

慌てるから手が震えて、普段は簡単に交換できるスナップスイベルが上手く使えない。

あせる!!

夕暮れ時の出来事

時間がないから

あせる!!!

最後は小型のジグヘッドにワーム、これはキャストミス

あせるは!!!!

最後にテキサスリグ変更してヒット、でも、バラシ。

あせるは!!!!
もうだめかぁ!!!!

それでも諦めずにキャスト

幸運とは有るものですね。
これだけミスしていても釣れましたよ。

40アップのスモールマウスバス

やっだぜ!!!!

苦労して釣り上げたお宝は綺麗だね。



あ、大岩魚の事を忘れていましたね。
それは次回のトレジャーハンティングにします。

それではまたトレジャーハンティングに出掛けましょう。

釣り人にとってのお宝は綺麗な魚ですよ。



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 09:37Comments(0)釣り

2018年05月01日

簡易なロッドスタンド

こんな物を作って見ました。

元々は釣りキチ三平の漫画の中の出て来た青竹を利用した竿立てを作ろうと思ったのですが、ホームセンターに買い物に出掛けた時、閃いたのです。

UV40の塩ビパイプ1メートルが300円程で売っていたので購入して来て、それを50センチの長さにカット、カットする時に斜めにカットするのがキモです。

斜めにカットした方を海岸の砂浜に打ち込めば簡易な竿立ての完成です。

今までは砂がリールに付かない様に気を使っていましたが、これを使えばショックリーダーの交換や休憩の時に重宝しそうです。

後はベストなどに取り付けが簡単に出来る様にするかなぁ。







  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 06:25Comments(0)釣り

2018年04月30日

車の中を大掃除

今日は釣りにも出掛けず、久しぶりに車の中を大掃除してました。

ずいぶん掃除をしてなかったからゴミや埃が沢山出ました。

ついでに荷台のパイプで組んだ骨組みも取り出して調整、使いやすく直しました。

これで気持ち良く車中泊出来る様になったから、早く遠征に行きたいなぁ。( =^ω^)




  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 21:17Comments(0)釣り

2018年04月24日

釣りの楽しみは。

釣りの楽しみは、魚を釣る以外に、良い温泉に出会い、美味しいお酒に出会う。

そんな楽しみもあるんだよ。

今日も良い温泉に浸かって、美味しいお酒に出会って、気持ち良く酔っぱらい、明日の釣りに備えて車中泊してますよ。

おやすみなさい。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 00:12Comments(0)釣り