2018年11月23日

鬼の首が

先週のドライブで出掛けた念興寺、鬼の首が有る様ですよ。

私は見てないですけど。




  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 09:34Comments(0)旅行ドライブ

2018年11月01日

カンナミの黒とんこつラーメン

手取川鮭釣りの帰り道に寄り道した、岐阜県の白鳥にあるラーメン屋さん「カンナミ」の黒とんこつラーメン、これが美味しい‼️

癖になりそうです。

麺のかたさは、はりがねにしました。

白鳥方面に出掛けた時に立ち寄ってみてよ❗
美味しいよ。








  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 18:32Comments(0)旅行食べる

2018年01月22日

土肥金山

土肥金山と言う観光地に寄ったよ。

昔の金鉱山跡みたいでした。

1日30センチのスピードで堀続けた様ですよ。

鉱山の中を歩いて見ると、気の遠くなる時間をかけて堀続けた事が解ります。

ギネスブックに載った。世界最大の金塊に触れて、ご利益を頂いて帰って来ました。

土肥桜が一分咲きでしたが、風は冷たかった。

池には沢山の金の鯉が泳いでましたよ。







  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 19:14Comments(0)旅行

2018年01月22日

さくだの十割蕎麦

今日は旅行の最終日、修善寺温泉で蕎麦を食べて帰って来ました。

食べた蕎麦は、さくだの十割蕎麦、此処はメニューがワンコインのコースだけ。

美味しく蕎麦のコース食べてきた。

お店の中は韓国人が多く、どうも韓国の有名人が食べに来たみたいですよ。

蕎麦も美味しくて良かった。

スマートボールも楽しめて良かったよ。












  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 18:59Comments(0)旅行食べるお店

2016年09月03日

和歌山アドベンチャーワールド

旅行で和歌山をアドベンチャーワールドにやって来ました(^O^)

パンダとイルカ、可愛いねぇ、見ているだけで癒されるよ。








  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 21:30Comments(0)旅行

2016年03月06日

カエルだよ。

下呂温泉に旅行に行って、見付けました。

カエルだよ。

色々な所に有ったよ。


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 21:01Comments(0)旅行

2015年09月12日

路線バスの旅

今日は早朝から久しぶりの路線バスの旅してます。

長旅の予感がぁ~。



走りなれた道なのに、不思議とバスの車窓から見る風景は新鮮だよ。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 06:23Comments(0)旅行

2015年02月15日

金沢 近江町市場

社員旅行で近江町市場に行って来ました。

此処で買うお土産は決めていたのでショッピングと言うよりも、美味しいお酒を飲みながら美味しい物を食べて来ました。

お酒は此処で見付けた十代目と言うワンカップを飲みながら先ずは生牡蠣を頂きました。
新鮮だから美味しい(^q^)

次に頂いたのは、可愛いお姉さんに釣られて、ホタテのバター焼き
これも美味しい(^q^)

十代目と言うお酒も飲みやすくて美味しいお酒でした。

ショッピングと言うよりも、飲み歩きを楽しんで来ました。




此処で買ったお土産はこれでした。



これも美味しいよ。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 00:14Comments(1)旅行食べる

2012年03月21日

旅先で見付けた面白い物

旅先で見付けた面白い物を集めた見たよ。

これは、わかりやすい、寿司屋さんのメニューだね。
良い物は、天高く登るね。


これは漢字の勉強だよ。
いくつ読めるかなぁ。
親切に答えを載せますよ。



これは、自動車学校のバスかなぁ。
目立っていました。

 



悲惨な事になった、イカスミソフトクリーム
美味しかったけど、口の中が大変でした。




これは可愛い、2層式の洗濯機です。
欲しいなぁ。
何を洗っているのだろう?
魚かなぁ?。



綺麗に開いた孔雀だよ。
でも、何でこんなに綺麗に開くのかなぁ?。
威嚇かなぁ?。
それとも求愛?。
  
タグ :面白い物
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 22:58Comments(2)旅行

2012年03月18日

渋温泉に行く 3 せまい温泉に驚いた

初めての渋温泉です。
 

温泉の入り口には、沢山の温泉の案内が有った。
    

渋温泉街に入って、ビックリ
凄くせまいんだね
車が1台通るのがやっとこさ


此処は猿の温泉が有名なのかなぁ。
可愛い猿のマスコットがいたけど・・・・・


いたずら猿もいるみたいです。


これは猿脅しかな?
人間のおいらも驚きました。
 

渋温泉の町の中は、狭い路地がいっぱい


こちらの路地は、凄く狭かった。
タイルの数を数えて、ビックリ


でも、おいらは、狭い路地好きなんです。
だから、路地を散歩して楽しんできました。

渋温泉に到着して直ぐ、温泉街に飛び出して散歩を始めたけど、
直ぐに、散歩の時間は終わって、町に灯りが灯り始めました。
明かりが灯る温泉街、良い感じです。


此処の町も寂れてきたのかなぁ?
楽しみにしていた、射的にスマートボールは、お店が開いていなかった。
 

長い階段を登った先には、高薬師がありました。


こちらは温泉寺
 

温泉の上に、道祖神がありました。
 

せまい温泉街の渋温泉
散歩も楽しかった  
タグ :渋温泉散歩
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:55Comments(0)旅行

2012年03月14日

渋温泉に行く 2 サービスエリア

渋温泉に行くのには、ほとんどか高速度道路、同じ様な風景が飛び去る高速道路の走行は、下道が好きなおいらにはつまらないよ。

だから、ついつい、サービスエリアに寄りたくなる。

それに最近のサービスエリアは面白いしね。
今回は、姨捨のサービスエリアと小布施のサービスエリアをピックアップするよ。

姨捨のサービスエリアは小高いところに有るから、見下ろす町が綺麗だったよ。
何処の町が見えているのかなぁ?。
千曲川の流れはわかったけど。


これは池かと思ったら、サービスエリアから見下ろせる町の地図でした。
 

俳句大会があるのかなぁ?
鬼太郎のおばけのポストかと思ってしまいました。
これは俳句を投函するポストです。



今度は小布施のサービスエリアだよ。
道の駅と合体していて、刈谷のハイウエイオアシスみたいでした。

ドッグランもあるよ
 
此処では、地元の野菜を販売していました。


ここからは、シャトルバスが出ていて、小布施の町を散歩できます。
小布施観光には良い所かなぁ。


気になるイベントがありました。
でも、まだ始まっていなかったよ。
  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 16:57Comments(0)旅行

2012年03月10日

渋温泉へ行く 1

渋温泉へ行ってきたよ。
車を走らせてね。
行く道中は高速道路がほとんどだったから、つまらないでしょ。
だから途中で高速を下りて寄り道
松本の唐沢そばで、昼ご飯。
その後、安曇野の「大王わさび農場」へ寄り道


美味しいわさびソフトを食べてきました。
 

さすがに、「大王わさび農場」、売っているお土産は、わさびのお土産です。



わさびを試食させていただきました。
辛いけど、甘くて美味しかった。
脳天に抜ける刺激が良いよ。

この日は天気が良かったから、遠くの山も見えた。
でも霞がかかっていたから、綺麗には見えなかったよ。 


水車小屋良い感じですね。
綺麗な流れに、魚を探してしまいました。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 22:57Comments(0)旅行

2011年03月29日

鳥羽旅行  二見浦

鳥羽旅行で2日目の最初に訪れた所は二見浦、これは定番な所かな?。

でもおいらは始めてだよ。

はじめての所は楽しいね、色んな発見があって。

これは夫婦岩、有名だから説明の必要はないね。


で、今回おいらが食い付いた看板はこれ。
「あぶないから はいってはいけません」
なぜなの?。
何が危ないの?。
落とし穴でもあるのかな?。
もしかして地雷でもあるのかな?。
それとも巨大なあり地獄があるのかな?。
説明もなく「あぶないから はいってはいけません」って言われると、気になるよ、入ってみたくなる。
でも頑丈な柵が作ってあるから、かなりヤバイ所なんだろうね。


これは初日、部屋での宴会用に飲み物&つまみを買いに言って見付けたよ。
デカイ。
こんなデカイ飴、口に入る訳がない。
カバ用の飴なのかな?。



デカイ飴を見付けたお店は此処だよ。
バローじゃないよハローだよ。
  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 01:13Comments(0)旅行

2011年03月29日

鳥羽へ旅行 朝の散歩

鳥羽旅行の2日目の朝は5時頃には目が覚めてしまった。早く起きるのもする事が無くて辛い。

一人朝の風呂に浸かり、それでも時間は余っている。仕方ないから朝の散歩に一人で出掛けた。

旅行に来てまで一人の散歩は辛いけど、仕方ないよね、まだみんな寝てるんだもの。

取り敢えず昨日の晩から食が進まないから散歩してエネルギーを消費する事にした。

知らない町を歩くのは面白いね、色々なものを発見して、一人で突っ込み、一人で笑う。

寂しいんだけど、面白すぎ。

今回は散歩で見付けた面白いものだよ。


此処のホテルに泊まったんだよ、朝陽を受けて綺麗だよ。


これは道の駅のパクリかな、小浜海の駅、でも何処にあるんだろう?
見あたらないね。



意味不明な看板発見、これって誰が2番目って決めたんだよ。
どうやって調べたんだ。
でもこれをカメラに収めてるという事は、おいらはこの看板に釣られたのかな。
まあ、おいらはダボハゼみたいになんでも食い付くから、直ぐに釣られるよ、でも何処にお店はあるんだろう?。


なんだこれはびっくり
廃墟、いいえ、廃船かな?。
完全に燃え尽きてる。
何があったんだ?。
なぜ、まだ海に浮いているんだ。

後で聞いた話では、数日前に火事になったみたいです。
どうやら、これが海の駅で、日本で2番目に安いお店のようです。
  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 00:54Comments(0)旅行

2011年03月29日

鳥羽へ旅行 2日目の日の出

久しぶりにパソコンでブログを書きます。今回は鳥羽旅行の続きだよ。

早く起きすぎてする事がない。

風呂に入っていると綺麗な朝焼けから日の出が始まったので画像に収めてみました。

これが旅行2日目の日の出だよ。


暗い空の下が赤く染まり始めた。


赤かった空は、オレンジ色に染まり光が強さを増してきた。


突然に輝きだした一点の光、オレンジ色に終えるダイヤモンドの様だよ。


オレンジ色の太陽が頭を出すと、まるでオレンジ色のダイヤモンドが顔を出した様だ。このオレンジのダイヤモンドで指輪を作ったら綺麗な指輪になるね、プレゼントしたいよ。


でも、あっと言う間に日の出ショーは終了してしまいました。


こんな奇麗な日の出を一人で見るのは寂しいかな?。  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 00:38Comments(0)旅行

2011年03月14日

鳥羽へ旅行  二胡に悪戦苦闘

宴会の後、「乱舞」による 二胡の演奏を聴いた。

乱舞のプロフィールはこれ。






幻想的な二胡の演奏を楽しんで・・・・・・。

今度は私が二胡に挑戦だよ。


言われるままに、なすがままに




音出たよ。


出来の悪い生徒だと先生が苦労する




でもそれだけ、ドレミファソラシドを弾くんだけど、指が動かない。

悪戦苦闘の末、ギブアップ。

釣り竿握れば迷人(名人)だけど、二胡を握れば宝の持ち腐れでした。
  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 02:01Comments(0)旅行

2011年03月14日

鳥羽へ旅行  宿泊は鳥羽グランドホテル

この日泊まった所は鳥羽グランドホテル、窓から見える海は奇麗だった。





桟橋には釣り人がいて、メバルを狙ってた。

この時だけは、釣り竿持ってくれば良かったと、本当に後悔したよ。

宴会で出て来た料理はこれ、でもなぜか食欲が出なかった。


折角山奥から出て行ったのに、朴葉味噌の料理が出て来た下矢印






飲み過ぎたかな?。変わったラベルのアサヒスーパードライでした。


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 01:56Comments(0)旅行

2011年03月09日

鳥羽へ旅行  鳥羽の漁師さん

鳥羽で見付けたUFOキャッチーならぬ投網キャッチャー、これで本当に取れるの。

「鳥羽の漁師さん」です


これで景品を取ります。



流石です。



2匹取ってきました。


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:35Comments(2)旅行

2011年03月09日

鳥羽へ旅行  ワイパーに付けて有るのはバック

鳥羽へ向かう高速道路で見付けたよ、変な車。

何が変かと言うと、リヤーワイパーにバックがぶら下げてある。

これはわざと取り付けてあるの?。

それとも忘れているの?。

いずれにしても理由が知りたいな。


なぜ、バックがワイパーにぶら下げて有るのだろうか?。
ファッションなのかな?。
それとも流行?。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:15Comments(2)旅行

2011年03月09日

鳥羽へ旅行  牡蠣の話し

三重県の鳥羽に旅行へ行って来ました。目的は美味しい「牡蠣」を食べる事なんだけど・・・・・、私は苦手、苦手どころか食べられません。号泣


みんなに勧められて、「生牡蠣」を食べたんだけど、口に入れた時は特に問題なかったのに、なにやら堅い物を噛んだら、口に中に広がる生臭い味、耐えられませんでした。もうダメ


次に出て来たのは「焼き牡蠣」流石にこれは逃げ出しました。逃げろー


暖められて生臭さが凄さを増す感じがしたので、団体行動から一人逃げ出してしまった。ごめんね。がーん


でも、なぜ好き嫌いが有ったらダメなの?。

長い人生の中で色々と経験してきて、それから生まれた好き嫌い、それは個性と呼べる物ではないの。

一人一人別々の人生を歩いて来て、同じ結果になる事自体、それこそおかしいでしょ。

みんなが違う道程を歩いて来ているのだから一人一人違っている、こちらの方が自然でしょ。

だから好き嫌いが有っても別に良いのでは。


牡蠣を焼いてるよ、俺は苦手だから逃げ出しちゃえー。


焼き牡蠣から逃げ出して見付けた風景
穏やかな湖面に風が作る細波
太陽の光を受けて、真珠の様に輝いていて綺麗だった。
牡蠣から逃げ出さなければ見付ける事の出来なかった風景です。
本当に綺麗だった。

  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:07Comments(0)旅行