› 釣野最中のつりツーリ日記 › 刻の忘れ物

2014年02月18日

レザーマンツール

レザーマンツール、これを使い始めたのは20年ぐらい前だったかな?

忘れちゃったよ。

それぐらい前から仕事中は何時も俺の左腰にぶら下がってきたんだよ♪。

このナイフと出会ったのは、ハワイの旅行先で偶然の出会いだったんた。(^ω^)

お客さんの少ないお店に一人で入り、英語は話せないけど身振り手振りで買って来た多目的ナイフなんだよ。

それ以来、仕事で使ってきたけど、へこたれないタフなナイフなんだよ。

それがこれだよ。

お気に入りなんだ。



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 21:30Comments(0)刻の忘れ物

2011年10月07日

懐かしい、忘れ物国鉄バス

今朝だけど、通勤途中にちょっと、遠回り。

普段走らない道を走っていたら、凄い物を見付けたよ。
時の忘れ物だね、これは。


国鉄バスのバス停を見付けた。

始めは汚いバス停だな?って思い、近付くと、びっくり、国鉄の名前が有るよ。


なんでかな?

こんな所に。

何時から此処に立って居るのかな?


懐かしいバス停を見付けて、時間がタイムスリップしたみたいだよ。
  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 11:30Comments(2)刻の忘れ物

2011年09月09日

素敵な丸い窓

町ぶら散歩を楽しんでいたら、素敵な建物を見付けたよ。

感じの良い丸い窓だね。

おいらの好きな建物だよ。


時の流れを感じるね。
  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 23:40Comments(0)刻の忘れ物

2011年08月31日

良い感じの病院だよ

朝早く、土岐市をドライブしてたら古い建物を見付けたよ。それは味のある病院でした。

隣には新しい病院があったから、現代は使われていないみたいだけど、時の忘れ物のような病院だったよ。

壊さずに残しておいて欲しいね。

この病院を見ていたら、北海道にでも居るみたいだったよ。





偶然に見付けた古い建物、こんな建物にも刺激を受けちゃうよ。  
タグ :古い建物
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 01:03Comments(0)刻の忘れ物

2010年11月27日

穴弘法を尋ねる

水鏡の綺麗な池の奥にあるのが「穴弘法」です。岩をくり抜いた中に石仏が並ぶ光景は周りの空気が引き締まります。
石仏の数は100体近くあるそうですが、数える事は出来ませんでした。
80歳になる人が、「60年前と変わらない」と話していたので、此処の空間は長い時間時の流れが止まっているのでしょう。
今までも、これから先も此処の空間は時の流れが止まっているのでしょうね。

町の片隅に守られて来た「穴弘法」の石仏は一見の価値があると思います。

紅葉の時期だけではなくて、1年を通して見ていたいスポットが増えました。


穴弘法の石仏です。






紅葉は光を受けて綺麗に輝いていました。


穴弘法から続く山道を登って行くと高山城跡に出ます。
高山城が建設された当時の町の風景を見てみたいですね。
土岐川は同じ所を流れていたのでしょうか。



  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 02:43Comments(0)刻の忘れ物

2010年11月08日

刻の忘れ物

通勤途中で見付けた建物、瓦の模様が気に入ったので写真に収めました。いったいいつ頃建てられた建物なのでしょう。
良い風に拭かれています。





  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 00:56Comments(0)刻の忘れ物

2010年11月05日

刻の忘れ物

通勤途中に見付けた建物、新しいのかなぁ、古いのかなぁ、味のある建物だってのでカメラに収めてみた。

夢中になってカメラのシャッターを押していると「おはようございます」、子供達の声が聞こえてきた。

ここは通学路になっているんだ。多くの子供達を見送ってきたんだね、この建物は。


  
  • LINEで送る


Posted by 釣野最中 at 01:05Comments(0)刻の忘れ物