› 釣野最中のつりツーリ日記 › フライフィッシング › シモリウキマーカーシステム

2019年02月17日

シモリウキマーカーシステム

シモリウキマーカーシステム、ようやく1つの答えに行き着きました。

三年前、あまりに私のフライでは虹鱒が釣れないので、管理釣り場で許可を得て、虹鱒を持ち帰る事を前提にストマックポンプを使って胃の内容物を確認したら???、何も出て来ない。
そこで持ち帰った虹鱒の胃の内容物を再確認したら、青い藻が大量に出て来た。???。

これは虹鱒が底に転がる餌?、虫を拾い食いしているのか?。

そこで池の底を釣る為のシステムを考えた。

3メートルのショートヘッドシンキングライン、アタリが取りつらく、あまり釣れなかった。

そこで、チューブに糸オモリを巻きテープで保護し、中通しシンキングラインベリーショートを自作してみたが、感度は良くなったが釣果が伸びない。

管理釣り場のルールを確認してルール違反にならない様に、池の底を釣るシステムをブラックバスのテキサスリグから考え出したシンキングシステムを試してみたが、釣れなかった。


シモリウキリーダーシステム、これにはヘラブナ釣り、ブラックバス釣りの知恵が生かされてます。たぶん両方の釣りを体験してなかったら、思い付かないシステムです。

ここまで来るのに3年かかりましたが、ようやく池の底が釣れるシステムに行き着きました。グレーゾーンのシステムですが、一時間で10匹ほど釣る事が出来ました。
やったね
ようやく満足出来る釣りが出来ました。

でも、ここで満足せずに改良して、さらに釣れるシステムを考えよ。

こんな事を繰り返しているから、釣りに終わりは来ないよ。

釣りは楽しい‼️







  • LINEで送る

同じカテゴリー(フライフィッシング)の記事画像
オイカワのフライフィッシング
大正浪漫
管理釣り場に行って来ました‼️
平谷湖フィッシングスポット
段戸川C&R
釣り人の痕跡
同じカテゴリー(フライフィッシング)の記事
 オイカワのフライフィッシング (2021-10-17 20:54)
 大正浪漫 (2021-10-16 09:12)
 管理釣り場に行って来ました‼️ (2021-10-14 20:06)
 平谷湖フィッシングスポット (2021-10-13 12:30)
 段戸川C&R (2021-09-27 21:07)
 釣り人の痕跡 (2020-09-29 01:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
シモリウキマーカーシステム
    コメント(0)